子供の着物に必要なもの***男の子


七五三で子供に着物を着せようしたとき、普段着慣れない着物だけに どんなものが必要か不安はないですか?

七五三の着物

「男の子」の七五三で着物を着せるときに用意したい、もしくは用意しなければならない物について説明します。男の子の七五三といえば、3才のときと5才のときですね。やんちゃ盛りで大変かもしれませんが、着物を着るとキリッとりりしく見えてきますね。


ところで着物や着付け方によっては、必要な組合せが若干異なる場合があります。着物によっては着付けしやすいように工夫されているものもありますからね。


子供の着物と大人の着物では違いがありますし、昔に比べて着物は着易いように変わってきています。


個別に揃えるのは結構大変ですので、お店で用意されているセットの着物を利用すると便利です。ネットショップではセットの着物が豊富に用意されていますよ。


ただし注意したいのがセットだからといっても、中には「紐」や「足袋」などは別に購入しないといけない場合もあります。


セット以外にも必要なものがないか、お店に確認しておいたほうがいいですよ。「後から足りない」では慌ててしまいますからね。


ですので、着物セットを利用するにしても、大まかにどんなものが必要になるかを知っておくことは大切です。




ところで男の子の場合着物といっても、その上につける「羽織」と「袴」がメインとなりますね。


男の子の場合
【長襦袢】着物の下に着ます。外からは襟元しか見えませんが全体の印象を決める重要なところですね。
【半衿】長襦袢の衿につけます。しつけ糸で固定します。
【着物】羽織の下に着ます。
【紐】3才用等では着物に紐が縫いついていて、単独の「紐」を必要としない場合もあります。
【袴帯】袴の下につける着物の帯です。
【袴】
【羽織】着物の上に羽織ります。一番目立つところです。
【羽織紐】羽織紐は羽織の正面に付けて使います。
【足袋】
【雪駄】履物です。女の子は草履です。普段履き慣れない履物ですので、ワンサイズ大きいものののほうが歩きやすく、鼻緒でのすれを和らげることができるようです。
【お守り】
【懐剣】
【末広】扇子のことです。


七五三の着物(男の子)




☆私が見つけたお手ごろ価格でおススメのショップです。
七五三子供用着物のお店(楽天市場・・優彩京都) ≫



☆早くも売り切れが出ている人気ブランド品も見つかります。お手ごろ価格の着物もあります。
七五三子供用着物のお店(楽天市場・・キモノ仙臺屋3号店) ≫







スポンサードリンク







気になる記事ピックアップ

七五三の由縁など
七五三ではなぜ、7歳、5歳、3歳なのでしょうか。七五三の7歳、5歳、3歳について調べてみました。三歳は、男の子も女の子も髪をのばしはじめる「髪置き(かみおき)」だそうです。・・・昔は、男の子も女の子も赤ちゃんは坊主頭だったということで.....

子供の着物に必要なもの***男の子
「男の子」の七五三で着物を着せるときに用意したい、もしくは用意しなければならない物について説明します。男の子の七五三といえば、3才のときと5才のときですね。やんちゃ盛りで大変かもしれませんが、着物を着るとキリッとりりしく見えてきますね.....

子供の服選びサイズ編
成長の早い幼児期の服選びってサイズが悩ましいですよね。ピッタリサイズに越したことはないのですが、あまりピッタリだとその後すぐに着られなくなってしまいます。普段着と違いいつも着るものではないですので、レンタルを利用するのも手ですが、買う.....

ママ・祖母の洋装の準備
ママやおばあちゃんが、洋装にする場合はスーツやワンピースが一般的です。洋装にするメリットはやはり手軽さでしょう。着物のように着付けがないですし、七五三当日も動きやすいので子供のフォローが楽です。七五三は伝統行事ですので着物もいいですが.....

あるAさん家の七五三~6歳離れた姉妹
6歳離れた姉妹のAさんの家庭のお話です。Aさん家では、上の子(お姉さん)が数え年で7歳(満6歳)のとき、七五三のお祝いをしたそうです。ちなみに、3歳のときには、特に七五三ということで神社へのお参りや、晴れ着での記念撮影はしなかったそう.....

七五三について

七五三の準備

親・祖父母の準備

七五三の話題

となりの七五三

子育て気になる話題

七五三ひとこと雑談

サイトについて

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

人目です
Copyright © 2007-2017 七五三のこと、七五三に備えて. All rights reserved