七五三と子供のお祝い。七五三といえば。・・・などなど雑談


七五三と子供のお祝い
子供の成長を祝う行事は、七五三の外にもいろいろあります。七五三だけが子供のお祝いというわけではないです。例えば、生後30日前後のお宮参りや、生後100日前後のお食い初め、初節句、などなどいろいろあります。子供にとっては嬉しい節目ですので、喜んで祝ってあげたいですね。

七五三といえば
七五三といえば、お宮にお祓い、千歳飴、記念写真に晴れ着でです。そしてもちろん子供たちが主役ですね。子供たちが主役の行事にはいろいろありますが、七五三の場合、晴れ着が目立つせいか、女の子のイメージがあります。もちろん男の子の行事でもありますね。

誕生月に七五三の写真
七五三は11月15日です。この日前後で、七五三のお宮参りや記念写真を撮る人が多いです。その一方で、子供の誕生月に七五三の記念撮影を撮る人も結構いるようです。その方が、写真屋さんも混んでいなくて、ゆっくり衣装選びや撮影ができそうで良さそうですね。

神社のいろいろ
七五三といえば神社です。神社は全国各地いろいろありますね。大きな神社や、小さな神社、有名な神社や地域の神社。神明神社や諏訪神社、浅間神社、天満宮、稲荷神社、住吉神社、恵比寿神社、金比羅神社、賀茂神社、出雲神社、熱田神社、・・・いろいろありますね。

七五三の記念写真
七五三の記念写真を撮ってきました。最近は七五三の記念写真を子供の誕生日前後で撮るという人も増えているようで、いつ撮っても違和感がないようです。いろいろ写真館を見て、聞いた結果、スタジオアリスで撮ることにしました。子供の写真って、子供の対応に慣れたカメラマンが撮らないとなかなかいい写真にならないですよね。今回は、なかなかいい写真が取れて満足でした。







スポンサードリンク







気になる記事ピックアップ

七五三の由縁など
七五三ではなぜ、7歳、5歳、3歳なのでしょうか。七五三の7歳、5歳、3歳について調べてみました。三歳は、男の子も女の子も髪をのばしはじめる「髪置き(かみおき)」だそうです。・・・昔は、男の子も女の子も赤ちゃんは坊主頭だったということで.....

子供の着物に必要なもの***男の子
「男の子」の七五三で着物を着せるときに用意したい、もしくは用意しなければならない物について説明します。男の子の七五三といえば、3才のときと5才のときですね。やんちゃ盛りで大変かもしれませんが、着物を着るとキリッとりりしく見えてきますね.....

子供の服選びサイズ編
成長の早い幼児期の服選びってサイズが悩ましいですよね。ピッタリサイズに越したことはないのですが、あまりピッタリだとその後すぐに着られなくなってしまいます。普段着と違いいつも着るものではないですので、レンタルを利用するのも手ですが、買う.....

ママ・祖母の洋装の準備
ママやおばあちゃんが、洋装にする場合はスーツやワンピースが一般的です。洋装にするメリットはやはり手軽さでしょう。着物のように着付けがないですし、七五三当日も動きやすいので子供のフォローが楽です。七五三は伝統行事ですので着物もいいですが.....

あるAさん家の七五三~6歳離れた姉妹
6歳離れた姉妹のAさんの家庭のお話です。Aさん家では、上の子(お姉さん)が数え年で7歳(満6歳)のとき、七五三のお祝いをしたそうです。ちなみに、3歳のときには、特に七五三ということで神社へのお参りや、晴れ着での記念撮影はしなかったそう.....

七五三について

七五三の準備

親・祖父母の準備

七五三の話題

となりの七五三

子育て気になる話題

七五三ひとこと雑談

サイトについて

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

人目です
Copyright © 2007-2017 七五三のこと、七五三に備えて. All rights reserved