着物を着た後のお手入れは?


着物を着た後のお手入れについて紹介します。




着物を着た後「しばらく着物を着る機会がない場合」と、「また着物を着る機会がある場合」があります。


「また着物を着る機会がある場合」とは、例えば「お参り」と「記念写真撮影」で日を改めた場合や、後日祖父母や親戚の家に遊びに行く場合などがあると思います。




しばらく着物を着る機会が無い場合は、クリーニングに出すことをおススメします。


クリーニングでも専門のクリーニングがあるようですので、クリーニングに出す際は確認したほうがいいですね。


このページの一番下にネットで申し込める着物クリーニングのお店も紹介しました。こちらのお店のページに着物のクリーニングについて、メニューや値段が掲載されていますので、着物のクリーニングを利用する際の比較として参考にどうぞ。




また着物を着る機会がある場合には、すぐにクリーニングに出すわけにもいきませんので、きちんとお手入れして置いておきましょう。


着物を着た後のお手入れ
脱いだあと脱いだ後は和服用のハンガーに掛けましょう。風通しの良いところで半日~1日程度陰干しをします。
子供用の着物のハンガーも販売されています。長さが1m程度の棒があれば、棒の両端を支えて吊ってあげれば、ハンガーの代用とすることもできると思いますが、意外にちょうどいいのが見つからないですね。着物用ハンガーであれば伸縮もしますし、使わないときの収納にも便利です。
ほこりを払うハンガーに掛けたら、その状態で着物全体のほこりを払います。ほこりを払う際は「柔らかい毛ブラシ」か「ビロードの布」を使うといいです。
シミ、汚れ等のチェックシミや汚れ、シワの有無を確かめて、見つけた場合には適切な処置をしましょう。
シミ、汚れの処置シミや汚れはできるだけ早く処置しましょう。応急的には、「布や柔らかい紙を湿らせて堅く絞り、たたいて汚れを吸い取る」「ブラシがけ」「摘み取る・固形のまま剥す」などの処置があります。注意したいのは泥ハネやインク、口紅など、汚れによっては下手に触ると汚れが広がることもあります。自信がないときは、手をつけずに専門店に任せることが大事です。シミや汚れは時間が経つと変色したり、繊維の劣化や害虫・カビの繁殖の原因になったりしますので、できるだけ早く専門店にお願いすることが大切です。
シワの処置ハンガーに掛けておくとある程度のシワはとれます。必要に応じてあて布をしてアイロンですね。
たたむできるだけ大きくたたみます。着物を購入したときや、クリーニングに出したときのたたみ方が参考になりますので、たたみ方をデジカメで撮っておくといいかもしれませんね。
ページを改めてたたみ方を紹介したいと思います。
たたむ時の注意着物でも特にデリケートな部分には柔らかい紙を当てておきます。例えば、紋、模様、金、銀、箔、刺繍のところなどです。
防虫剤防虫剤は直接着物に触れないようにしましょう。
箪笥・衣装箱着物のタンスや衣装箱は、直接日光が当たらない風通しの良い場所を選びたいです。





着物は湿気を嫌いますので、7月の梅雨明けなど空気が乾燥した頃に風通しのいいところに出して虫干ししましょう。年1~2回が理想的のようです。


虫干しは、晴天が2~3日続いている天気の良い日に、午前10時~午後3時くらいに風通しの良いところで陰干しするものです。ちなみに、梅雨明けの頃は「土用干し」、10月頃は「秋干し」、冬場は「寒干し」と名前が付いているそうです。


全国どこからでもネットで申し込みできる着物クリーニングのお店


子供用の着物用ハンガー(楽天市場)








スポンサードリンク







気になる記事ピックアップ

七五三の準備
七五三は11月15日です。とはいうものの、七五三はこの日じゃないとダメというものでもなく、多くの人は11月15日前後で、家族の都合のよい日に七五三のお参りや、お祝いをします。(七五三と神社)七五三の時期になると神社ではかなり込み合います。神社によっては当.....

七五三の着物はどう着せる?
着物といえば「着付け」。・・・「着付けができないから」と着物をあきらめる人いるようですが、でもチョット待ってください。着物といっても七五三で着る着物は小さい子供用です。大人の着物とは違い、着付けでかなり省略できる部分があります。ですので着付けを知らなくて.....

七五三のママや祖母の着物の種類
七五三で子供に付き添うママやおばあちゃんの着物について少し詳しく書きますね。(^o^)七五三で着る着物は、留袖、色無地、訪問着、付け下げが一般的です。しかし最近では七五三で留袖を着る人は少ないようです。そのかわり、訪問着や付け下げ、色無地などが多いです。.....

七五三の数え年と満年齢
七五三は7歳、5歳、3歳のときの11月15日(前後)のお祝いです。七五三での年齢についての話題です。まだ2歳だった息子宛に、近所の式場から、その年の七五三について、案内が届きました。七五三は満年齢でするものと思っていたので、少し驚きましたが、このことで、.....

あるDさん家の七五三~年子の姉弟のお宅
Dさんの家では、年子で姉弟です。七五三は、姉が7歳の時に二人一緒にお祝いしたそうです。ですので、弟は6歳のときの七五三です。記念写真を見ると、二人とも七五三の晴れ着に和服を着ていました。晴れ着の和服は女の子のほうが派手で綺麗ですので、七五三の場合、姉弟で.....

七五三について

七五三の準備

親・祖父母の準備

七五三の話題

となりの七五三

子育て気になる話題

七五三ひとこと雑談

サイトについて

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

人目です
Copyright © 2007-2011 七五三のこと、七五三に備えて. All rights reserved