七五三後の着物の使い道


七五三を機会に着物を購入する人は多いです。

着物の場合「着付」や「身上げ」などにより成長著しい子供であっても比較的長く着ることが可能です。

そこで、七五三のお祝いの後も機会があれば是非着物を着せてあげたいですね。

着物を着る機会をピックアップしてみます。

まずはお正月です。お正月には家族で着物を着て初詣でに行くと気分は一層盛り上がりますね。きっといい年になりそうです。

3月3日の桃の節句があります。雛祭りでは雛壇とともに女の子が着物を着るととても似合っていてかわいいです。お雛様と一緒に着物を着たわが子の写真はとてもよい記念になりますね。

初節句


5月5日は端午の節句です。男の子は羽織・袴を着てみてはいかがでしょうか。気分が盛り上がりますね。羽織・袴姿はりりしく見えますし、立ち振る舞いまでしっかりするかもしれませんね。

身内や親戚の結婚式などの慶事にも、着物を着せて連れて行きましょう。

誕生日もいい機会ですので、着物を着せてお祝いしてあげてもいいですね。

七夕やお盆、花火大会といったイベントや行事の場合は浴衣ですね。

小さいころから着物に慣れると、将来着付けやお茶、お華、舞踊などに興味を持ってくれるかもしれませんね。

着物は着られなくなった後でも思い出の品として残しておくと、後でなつかしい思い出に浸ることができます。着物は流行があまりないので、もし将来その子に子供ができれば、引き継ぐこともできますね。自分の思い出の着物を、自分の子供が着てくれるのもなんだか嬉しいですよ。(^o^)

また体が大きくなって着られなくなった着物は身内や友人の子供に譲ることもできます。余談ですが、最近ではネットオークションで他人に譲ってあげることもできます。

着物があると着物を着る機会は結構広がります。海外でさえ身近になってきている今だからこそ、たまには日本の伝統の着物もいいですね。







スポンサードリンク







気になる記事ピックアップ

子供の着物に必要なもの***男の子
「男の子」の七五三で着物を着せるときに用意したい、もしくは用意しなければならない物について説明します。男の子の七五三といえば、3才のときと5才のときですね。やんちゃ盛りで大変かもしれませんが、着物を着るとキリッとりりしく見えてきますね.....

子供の服選びサイズ編
成長の早い幼児期の服選びってサイズが悩ましいですよね。ピッタリサイズに越したことはないのですが、あまりピッタリだとその後すぐに着られなくなってしまいます。普段着と違いいつも着るものではないですので、レンタルを利用するのも手ですが、買う.....

ママ・祖母の洋装の準備
ママやおばあちゃんが、洋装にする場合はスーツやワンピースが一般的です。洋装にするメリットはやはり手軽さでしょう。着物のように着付けがないですし、七五三当日も動きやすいので子供のフォローが楽です。七五三は伝統行事ですので着物もいいですが.....

あるAさん家の七五三~6歳離れた姉妹
6歳離れた姉妹のAさんの家庭のお話です。Aさん家では、上の子(お姉さん)が数え年で7歳(満6歳)のとき、七五三のお祝いをしたそうです。ちなみに、3歳のときには、特に七五三ということで神社へのお参りや、晴れ着での記念撮影はしなかったそう.....

七五三とは
七五三とは、我が子の成長を祝う行事の一つです。七五三は、子供が3歳、5歳、7歳になったことを祝って行う行事です。七五三では、男の子と女の子で、祝う歳が違います。男の子は3歳と5歳で、女の子は3歳と7歳で行われます。七五三という.....

七五三について

七五三の準備

親・祖父母の準備

七五三の話題

となりの七五三

子育て気になる話題

七五三ひとこと雑談

サイトについて

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

人目です
Copyright © 2007-2011 七五三のこと、七五三に備えて. All rights reserved