七五三後の着物の使い道


七五三を機会に着物を購入する人は多いです。

着物の場合「着付」や「身上げ」などにより成長著しい子供であっても比較的長く着ることが可能です。

そこで、七五三のお祝いの後も機会があれば是非着物を着せてあげたいですね。

着物を着る機会をピックアップしてみます。

まずはお正月です。お正月には家族で着物を着て初詣でに行くと気分は一層盛り上がりますね。きっといい年になりそうです。

3月3日の桃の節句があります。雛祭りでは雛壇とともに女の子が着物を着るととても似合っていてかわいいです。お雛様と一緒に着物を着たわが子の写真はとてもよい記念になりますね。

初節句


5月5日は端午の節句です。男の子は羽織・袴を着てみてはいかがでしょうか。気分が盛り上がりますね。羽織・袴姿はりりしく見えますし、立ち振る舞いまでしっかりするかもしれませんね。

身内や親戚の結婚式などの慶事にも、着物を着せて連れて行きましょう。

誕生日もいい機会ですので、着物を着せてお祝いしてあげてもいいですね。

七夕やお盆、花火大会といったイベントや行事の場合は浴衣ですね。

小さいころから着物に慣れると、将来着付けやお茶、お華、舞踊などに興味を持ってくれるかもしれませんね。

着物は着られなくなった後でも思い出の品として残しておくと、後でなつかしい思い出に浸ることができます。着物は流行があまりないので、もし将来その子に子供ができれば、引き継ぐこともできますね。自分の思い出の着物を、自分の子供が着てくれるのもなんだか嬉しいですよ。(^o^)

また体が大きくなって着られなくなった着物は身内や友人の子供に譲ることもできます。余談ですが、最近ではネットオークションで他人に譲ってあげることもできます。

着物があると着物を着る機会は結構広がります。海外でさえ身近になってきている今だからこそ、たまには日本の伝統の着物もいいですね。







スポンサードリンク







気になる記事ピックアップ

着物のサイズの見方
着物のサイズは洋服に比べるとかなりアバウトです。着付けによってかなり調整できるためです。ネットで仕立て上がり着物のレンタルや販売のお店を覗いてみるとすぐ分かりますが、「洋服のサイズ7号~11号対応、11号~15号対応」と.....

雨でも楽しく七五三
七五三のお祝いはぜひ晴れてもらいたいものですが、天気ばかりはどうにもできませんね。晴れた日を選んでお祝いできればいいのですが、神社や着付けの予約をしていたり、衣装のレンタルをしている場合にはそうもいきませんね。そこで、雨.....

子ども・赤ちゃんの夜更かし対策
昔に比べると、今の子どもたちは夜遅くまで起きている子が多いです。ママ友達と子どもの寝かしつけの話題になると、けっこう子どもの夜更かしで困っている話をよく聞きます。かくいう我が家でも子どもの夜更かしには手をやくことも多いで.....

七五三の準備
七五三は11月15日です。とはいうものの、七五三はこの日じゃないとダメというものでもなく、多くの人は11月15日前後で、家族の都合のよい日に七五三のお参りや、お祝いをします。(七五三と神社)七五三の時期になると神社ではかなり込み合います。神社によっては当.....

七五三の着物はどう着せる?
着物といえば「着付け」。・・・「着付けができないから」と着物をあきらめる人いるようですが、でもチョット待ってください。着物といっても七五三で着る着物は小さい子供用です。大人の着物とは違い、着付けでかなり省略できる部分があります。ですので着付けを知らなくて.....

七五三について

七五三の準備

親・祖父母の準備

七五三の話題

となりの七五三

子育て気になる話題

七五三ひとこと雑談

サイトについて

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

人目です
Copyright © 2007-2011 七五三のこと、七五三に備えて. All rights reserved